今日のご飯の内容とその感想を書いて見ました

今日の朝ご飯は、昨日買っておいたパン屋さんのパンでした。明太フランス、ベーコンチーズパン、カリカリメロンパンです。私は昨日のパパの夕飯の残りのレバニラ炒めとご飯でした。
パン屋さんのパン、やっぱり買ったその日のうちに食べた方が断然美味しいなぁ。そして我ながら、レバニラ炒めが美味しすぎた。
昼ご飯はブルーノのホットプレートを使ってラーメンにしました。昨日のうちから、チャーシューと味玉は作っておいたので、楽チンでした。
なんてことないインスタントラーメンだけど、こうやって、鍋でみんなで食べると、普通に丼に盛るより美味しく感じるのは何故でしょう。息子もラーメン作りのお手伝いができて嬉しかったようです。それと、納豆チャーハンも食べました。
夜ご飯は、青椒肉絲、にんじんしりしり、カップラーメン、昨日の残り物でした。
カップヌードルの塩味が安くなってたので、初めて食べて見ました。
大きめの具がゴロゴロ入ってて美味しかった。やっぱりカップヌードルですね。いつもハズレがなくて美味しいです。すぐ 借り れる カード ローン

もう一度他の女性みたくがめつくなってほしいですよ

一般に婦人の感覚は単に元手に関してはシビアでがめついだ。周囲でも安いおストアにどっか出向くのは前提だろうし、割り引きステッカーのものを貰うのも前提。私のママはあんな一般的な婦人と違って、がめつさが無く婦人って感じではないのです。言わばケチでないし、太っ腹だし、細かいことに気を使わない、いい意味でいうとさっぱりした個々。乏しい語気するとただの生得。だいたい次ですけど。例えば、一緒にアメイジングへ行くと割り引きステッカーの貼られた常に買い求めるヨーグルトをカゴに入れます。それでレジで払うのですが、あたしは何気に見ていると働き手が割り引きステッカーに気がつかなくて、そのままのコストで打っていました。あたしはすぐさま、それを働き手に指摘すると、おやごめんなさいでしたとなって、セキュリティーでしたが、ママはからきし、それを見ていないんですよね。聞くと、見たことないらしいです。一々、ちゃんと働き手がスキャンやるパーツを確認していないんです。普通の婦人だったら、がめついから、正しく割り引きしてるか目を凝らしてますよ。ちょくちょくそれで働き手が忘れ去るとキレてる婦人いますから。再度がめつい婦人を見習ってくださいんですけどね。あちこちで損してる気がしますよ。5万借りる

レポートプログラムを見たり諸々プログラムを見た

23瞬間くらいからプログラムされていた、一報局を見ました。リオ五輪が、やがてあるのでスポーツマンの人たちにインタビューをしていました。とあるスポーツマンのヒューマンは金メダルを見せていました。そして、洋楽の局を見ました。今回は、ダウンロード特別20をやっていました。知る曲もありましたが、知らない曲もありました。時折、思い出深いなと思った曲もありました。1位は知る曲でした。そして、夜遅くからプログラムされていた多種局を見ました。最初は、今期に局が出会った強烈な人たちにもう会いに行っていました。ポール舞踊の父親や岐阜のエジソンといわれているヒューマンやノリツッコミやる外人、川柳を書するキャバ嬢、バキュームクリーナーファンの男児などに会いに行っていました。すごい個性的なヒューマンばかりが出ていました。その他には、○○すぎるものを調査していました。今日も面白かったので見れて良かったなと思いました。http://xn--eckeogs9d6olcm8ec1h.xyz/

人様を愛することを禁止する意向 小さいのは子どもか、親か

大変、S・Kは見解の賢い男子だった。道場では、今まで男子とは無縁の生活を送ってきた自分にとって、甚だしく胡散臭い論議が巻き起こっている。
 道場内での異性は厳禁——
 こういう監視の責務がS・K同様、私の把握力ではそれほど良く分からない。自分は肉欲こそ並みにはあったものの、断然意中の彼氏がいらっしゃるわけでも恋人がほしいわけでもなかったが、タバコのスタイルといい立て続けにN・Mに質問してゆくS・Kの猪突猛進ぶりにはつい目を見張って仕舞う。S・Kを見ているうちに、自分は何となく自分にもS・Kくらいの肝っ玉がほしいと思った。
(おい。真性の阿呆かよアイツは)
 N・TはいまだにS・Kをないがしろにしたように耳打ちして現れる。S・Kは社会通念上の馴染からは広く逸脱していらっしゃる代わりに、プライドと目上の人となりに憮然と立ち向かって行く勇気はもはや大人の領域を超越しているように感ぜられた。
ジレンマなのはS・Kではなく、寧ろ横で眉を顰めておる病的な母親の者なのではないかと勘繰って仕舞うほどに。http://xn--eckr4nmbze8571a9kv.xyz

水ナスがあったので生ハムで巻いて食べてみた

夕飯研究には、なかなか頭を悩ませるものだ。ステージあと、肉親の壮健を考えて夕飯を用意しなくちゃいけないので、なんとなく無難なところで終わってしまう。なんとなく冒険してみたくても、肉親から不評判で残ってしまったりすると、それはそれは参る。
「この間、たまたま買ってきた水ナス。これも、これから食べなくちゃ。如何なるディナー手立てがあるのかな。」
調べてみると、浅漬けなどが多いのだが、ほとんど仕方を加えず、このまま食べる方法はないものかと思っていると、あった。生ハムで巻いて摂るというアイテム。
こういう暑い時期、どしどし火を使わず、更に、その原材料の特質をぜひそのまま頂くことはできないか、と思っていたので、こういうレシピはびったりだった。
水ナスのヘタを奪い取り、縦に八等分に下回る。皮の固いところは剥く。それから、生ハムを巻く。
順番はこれだけ。直ちに食べないと、水が出る。
で、食べてみた。済む、と思った。ただ、生ハムが思っていたより塩気が効いていて、はじめ枚引き続き巻いて召し上がるのは、がんらい薄味覚好みのわたくしには、いくぶん辛かった。
水ナスは、じっくり水分を含んでいてジューシーです。生ハムで巻いて食べるとピタリです。今度は、生ハムの分量を少なめにして作ってみよう。キャッシング 金利 計算

いよいよ娘の小学校生活がスタートしました

昨日、娘の小学校の入学式が行われました。あいにくの雨でしたが、小雨だったので何とかずぶぬれなどひどい事にはならずに済みました。娘の一番仲の良かった友達と同じクラスになることができ、親子で安心しました。先生も上の子の音楽担当の先生で、先生の方から「お兄ちゃんとそっくりですね」と声をかけてくれたのでこちらもホッとしました。娘は入学式でも名前を呼ばれると大きな声で返事ができ、教室でもニコニコして先生の話を聞けていました。
そして、今日から小学校に徒歩で通いました。幼稚園の時は8時ごろまで寝ていた娘ですが、早く起きて7時半に家を出るようになります。家の前の3年生になる女の子が一緒に行ってくれたのですが、大きなランドセルを背負った娘の後姿に成長を感じたと同時にちょっと寂しい気持ちにもなりました。これからどんどん私の手から離れて自立していくんだなと考えるとちょっと切なかったです。上の子の時には感じなかった感情が私の中で芽生えています。

コンビニエンスストア者、しばしこうして行ったほうが面白かったのに

以前の直木賞受賞したコンビニエンスストア輩、とうに読みました。論文が易しくて読みやすかったし、面白かっただ。親しみがあるからでしょうね、コンビニエンスストアという部類が目標で。白羽君と同棲したところから楽しくなりましたね。最後は呆気なくああいう形で仕上がるのはなんとなく惜しかったなあという反動だ。こちらであったら、白羽君と交尾してしまって、子ができちゃったなんてコメントにしていましたね。最後の奴は本当に変人を強調していたから、ああいうフィールドではつまらなかったですね。もしくはあの最後のコンビニでヘッドハンティングされたりとか、ふと最後のそれは物足りなかったなあと思いました。拠り所で教科書がないなあと初歩思ったのですよ。それで終わっては詰め込みが緩いなあと感じました。白羽君と同棲というインスピレーションは流石だと思いましたが、そちらっきりって感じですよね、利益は。さらにいっそアベックまでなってしまって、まともな感じにカップルがなったほうが良かったです。脱毛ラボ 無料カウンセリング

●「資本主義の完了と年季の危機」を読んで

●「資本スタンスの止めと歴史の危険」 水野和夫
という物々しい表題の図書を見かけ、手にしてみました。景気学など本当に無縁で興味のない私ですが、”大げさで物々しい表題から憶えるスリリングな世界中を楽しんで見るか”くらいの感覚で読んでみました。
細かい機能は読んでいただければと思いますが(すみません、ズルくて・・・)、ざっくり省略しますとこんな感じです。
■「世界中総無利息」時代の残りに何が生ずるのか?
・発育を果たしたナショナリズムから無利息になり、景気が混沌とする。→発育の持続は志望薄。
・「バブル決済範疇」の資本スタンスでアメリカ等の強国の景気はどこへ伺うのか。
・中国はアメリカ没落後の覇権ナショナリズムになれない。中国バブルが弾けたあとの、世界中景気は混迷。
・アフリカのグローバル化が進めばいよいよ青田刈りの領地は残っていない。その状況下で、資本スタンスは未だに継続できるのか?

■「世界中総無利息」
=資本スタンスの止めで何故日本にチャンスが起こるのか?

さてさて、序章が長くなりましたが、景気学に興味がない私が、何でここまで各種雑誌を手にするような振る舞いに至ったかだ。

とりわけ、「資本スタンスの止め・・・」ではものすごく景気対処を見直す必要があるとの提案にショックされ、こういう著者の内緒見識では?と疑いを保ち、更に関連する図書を読み広げてみました。
それから分かったことは、
”資本スタンスは永久的かつ決定的イデオロギーでは無いという定義。”
でした。
「なんだ、そんなことも知らんのか?」と一蹴変わるかもしれませんが、それはご同情頂くとして、各著者は、グローバリゼーションが進展し、「電子・経済空席」が育成・膨張する状況で、同様的歴史の実績のある経済的イデオロギーで今後も世界中をコントロールできるのか、現在の資本スタンスを基準とした景気対処の様子を根本的に手直しするではないか、ひいては、資本スタンスに転じるものを真剣に考えないといけないのではないか、と提案されているように私には受け止められました。

先に身を置いていると、資本スタンスが大前提、更に相場景気が大前提となった現職の中に埋もれているため、そんな実情をにらめっこ始める機会に恵まれません。(さほど先批判する腹づもりはありませんので誤認なきみたいお願いします。)
そういった異なる考え、使命の内容をわざと仕入れないと、この危機感は生まれて欠けることを現在痛感している。
最近は、このようなトラブルの中で、”ビジネスマンとしてのステージで何ができるのか?”と自分に問い掛けてるようになりました。ひいては、「自分が行動して変革を齎すことなどそんなふうに簡単な結果ない。そんなことは重々承知している。とはいえ、危機的な状況はたいして近い将来のことを見せるように感じる。では人はどうして行動するのか。」といったフラストレーションに苛まれるようになりました。
どうしてもトラブルを認識してしまった以上、その振る舞いを具体的にかつ速効みたいに考えなければいけないと思い直すのですが、かなりそんなに簡単ではないようです。

近頃のことですが、フラストレーションと戦ってばかりもいられないという結果、以下のように自分の振る舞いアドバイスを捉えることとしました。
「”自分の残るビジネスマンのターム+景気実施に巡ると想定されるターム”で考えるとこの先の約20層となります。そうなると自分の子供たちやその子孫に何を残して言えるのか”というとらえ方をしないといけない。」
ほんのり仰仰しいですね。ですが、これを些か急いで整理したいと思います。とは言うものの、単純に自身程度で整理できるトラブルだとは思っていません。そのくらいたやすい結果はないと思っています。
もう少しだけ捉えやすい見識で整理すると、”私が後世に残す定義、残すべきことは何か”という流行で整理することがいいのではないかと思いました。
そうすれば具体的な”アイテム”で表現できるかもしれませんし、単純な”コトダマ”でも良しのかもしれません。

先の論説で「シンプルにものを練る」と述べられたほうがいらっしゃいました。これは非常に受け入れやすいと感じました。振る舞いを誘い出すにあたってはシンプルな想像でOK。しかし、先につらつらと述べた通り、その振る舞いをはじき出すに到る見識はなかなかシンプルには考えられない、複雑に絡み合ったときの中から、その根源的な考えや使命にもとづき、それらを紐解き、各種の情報から課題を分析し整理して、解決策の効果をバーチャルにもとづき追求することが重要と思っています。

よって、
”平易な振る舞いが生命、ただしその鑑定は慎重であること、それは厳選された内容・考えに基づく定義”

これが私のこれからの振る舞いアドバイスだ。アリシアクリニック カウンセリング